タイ反政府デモ終結か?

タイ反政府デモ その他タイ関連
スポンサーリンク

タイの反政府デモに動きがあったようです。

言葉がよくわからないので(スイマセン)はっきりしませんが、

首相府というのでしょうか?官邸ではないですが、そこにデモ隊が突入したみたいです。

反政府派が盛大に勝利宣言をしていますね。

 

あれ、インラック首相は辞めたんですかね?

今日は盛大にパーティーだあ!となっています。

これ、タイのTVを日本でも見られるネット配信サービスで見ている(聞いている)

のですが、完全にお祭り騒ぎになっています。

 

これで実は全然辞めていなかった、なんてなったらいかにもタイらしいですが、

とりあえず前進はあったようですね。

 

今回のデモを見ていて思ったのは、この反政府派と言うのはアメリカの民主党に

少し似ていますね。 主張や支持層がそんな感じです(タイ民主党とは別です)。

アメリカの民主党ですから、言ってみれば「本物の民主党」といえると思います。

日本のやつは残念ながら違いましたよね。 全然「民主」ではなかったです。

 

ところで私の友人で現在ヨーロッパに住んでいるタイ人も何人かいるのですが、

この人達はこのデモに駆けつけています。 今デモ隊に参加中だそうです。

ですが日本から行ったタイ人は一人も知りません。

う~ん、これも何かありますよね。

もちろん日本からの人もいるとは思いますが、私の知る限りではいませんねぇ。

絶対ここには何かありますよね。

 

それよりこのデモでもし首相が退陣したとして、内閣総辞職したとして、

タイは変わるのでしょうか?

前回のデモでも、確か再選挙になり結果タクシン派が勝ったと・・

タクシン派が選挙に強いということなのでしょうが、今度は変わるのか?

 

ただタクシン氏自身は、この状況を受け止めざるを得ないですよね。

少なくとも当分はタイ国内において出番は無いということでしょう。

 

そしてアジアの最大の問題点として世界から指摘されているのは、

「アジアは冨の公正な分配がなされていない」という点。

インラックさんは首相就任時に、この改善に取り組むと宣言しましたが、

そこまでの成果は挙げられていませんでした(多少進んだのは評価してもいいと思います)。

 

ここはタイ国民の幸せに直結しますから。

タイはだんだん良くなっていると私は思いますが、もう少しスピードを

上げてもいいかもしれません。

 

 

 

コメント