日本に来るタイ人旅行者

タイ旅行者が日本で買うおみやげ その他タイ関連
スポンサーリンク

タイ旅行者が日本で買うおみやげ

今、日本に来るタイ人旅行者が本当に多いです。

 

私は勤務地が新宿なのですが、伊勢丹等大手デパートやビックロなどが並ぶ新宿の中心でも、タイ人旅行者を毎日かなりの数見かけます。

 

それと新宿の東口と西口の間に「思い出横丁」という場所があります。通称「小便横丁」と呼ばれる場所ですが、ここが最近は本当に変わりました。見た感じや雰囲気は多少明るくなった感じですが、何が変わったかって、この場所に来る外国人の数です。

 

この前久しぶりにこの場所にある中華屋に言ったのですが、この通りにあるお店の客、半数近くが外国人でした。しかもこの場所は白人ばかりです。この日が特別なのかと思い、後で2・3回見に行ったのですが、やはり同じですね。

 

これは少し面白いところで、新宿では小便横丁に欧米外国人が多く、デパートが密集する新宿の買い物の中心地ではタイ人が多いです。

 

ところで何でこの伊勢丹周辺をぶらついている外国人旅行者がタイ人だと分かるのか?ですが、それは持っているおみやげにタイ人旅行者の特徴がでているからです。

 

 

タイ人が日本で買うおみやげ

 

タイ人が日本で買うおみやげといえば、少し前からキットカットの抹茶味やPLAY コム・デ・ギャルソンのTシャツが有名ですが、この傾向に変化はないようです。

 

その他にも、前にここで書いたものや、TVやネットで有名なものも多いです。そしてその傾向は、前からほとんど変わりませんね。

 

そういえば昔の日本人もハワイに行くと、誰もがアロハを買ってタバコを大量に持って帰って来ていました(笑)。

まあアレと同じことですよね。

 

そしてこの前タイから来た私の友人達も、まあ~お馴染みのブツを大量に買い込んでいました。

 

と、こんな感じで、キットカットの他にも、豆乳の化粧品・じゃがりこ・Gショック・などなど。

 

今回はこの他にも、アディダスのスニーカーやサッカー日本代表の公式ユニフォームなんかも買い込んでいました。

さらに天津甘栗、ありとあらゆる化粧品、アミノコラーゲンの粉末、キャノンのデジカメ、プレイステーション4、

レインブーツ・・・・

 

そしてこの前来た友人の1人は、表参道のプレイ・コム・デ・ギャルソンで40数万円のお買い物・・・

これたぶん商売ですよね。

 

この買物で面白いのは、タイ人が連携プレーをしていることです。どんな連携プレーかといいますと・・

まずタイから日本に来た旅行者がコム・デ・ギャルソンで商品を見て何点か購入します。それをタイにいる連携仲間と写真や電話で共有し、翌日大量の追加注文をします。もちろんショップにそんな在庫はないので、取り寄せなどで用意できるものは後日引き渡すことになります。ですが後日と言っても、彼等は旅行者です。そんな時間はありません。

 

でも問題ありません。ちゃんと次に来る旅行者が控えているのです。これは最初から連携しているのか? それだけ今、タイから日本に来る旅行者が多いのか?どちらかはわかりません。ですがたぶん両方でしょう。

 

そして私が、何でそんなに買い物するの?と聞くと、「だってタイは高いから」との返事。こういう話を聞くと、あれだけ発展しているバンコクでも、まだまだなんだなぁと思います。

 

ちなみに新宿で買ったアディダス製の日本代表ユニフォームは、友人に頼まれたものだったそうですが、その友人に渡したところサイズが小さすぎたとのこと。するとまた別の連携部隊が来週そのユニフォームを持って、交換しに日本に来るとのこと。 そうです、私が新宿のアディダスショップに交換可能か電話をしました(笑)。

 

こういうのに関わると本当にめんどくさいです。正直勘弁してよ~と思いましたが、まあしょうがないですよね、彼等も日本旅行を楽しみにしているし。

 

それにしても、ユニフォームは誰のだろう? 香川か?本田か? そういえばカレン・ロバートはタイで元気にやっているのだろうか?

 

 

コメント

  1. […] こんな記事を見つけました=タイブログ […]