バンコクエアウェイズ

2012年後半から、バンコクエアウェイズが、日本ータイ間を
飛んでいます。

正確には、JALとのコードシェア便です。

2013年3月にこのバンコクエアウェイズでタイ(バンコク)まで
行って来ましたので、そのレビューをしようと思います。

まず私が乗ったのは、往路=成田ーバンコク(スワンナプーム)、
復路=バンコク(スワンナプーム)ー羽田 でした。

最初に書いたようにJALとコードシェアですので、この飛行機は
まるっきりJALです。

ですのでレビューも何も、JALに乗っているわけですから、
日本人としてサービスは何ら問題なし、快適そのものでした。

復路はアメリカン航空も加えて、3社のコードシェア便でした。

簡単に要点を書いてしまいますと、チケットを取る際の名前が、
バンコクエアウェイズでもアメリカン航空でも、
サービスはまるまるJALです。

往路はタイ人のCAが半数でしたが、復路ではオール日本人。

ですので、現在のところバンコクエアウェイズ=JALでいいと思います。

ちなみに気になるチケット代ですが、バンコクエアウェイズ名義の
ほうが「安い」です。

今回、結構時間が押し迫ってから、チケットを
買ったのですが(20日前くらい)、この時の最安値は、
1位=デルタ航空 2位=ユナイテッド航空 で、3位がバンコク
エアウェイズでした(注・これ以下はかなり価格差有り)。

もう少し早期ですと、ANAやJALでもバンコクエアウェイズに
近い価格です。*それでもバンコクエアウェイズが安い。

結果的に思ったのですが、バンコクエアウェイズは、
今かなり美味しいと思います。

チケットが安いのも最高ですが、席が結構空いているんです。

ココ数年、日本ータイ間は、ほとんどTT(タイ航空)に乗って
いたのですが、毎回ほぼ満席でした。

バンコクーチェンマイ間も、だいたい完全満席ですね。

タイへの飛行機は、座席が3-4-3という機が多いと思いますが、
現在バンコクエアウェイズでは、2-3-2も多いそうですし、
3-4-3でも、両側の席では、3席詰める所は少なかったです。

もちろん旅行シーズンは、そんな事は無いと思いますが、
タイ旅行のベテランの方などは、シーズンを外していくと思いますので、
バンコクエアウェイズはかなりおすすめできると思いました。

ちなみにバンコクエアウェイズでチケットを買う場合、
最安値は、完璧にエクスペディアです。

バンコクエアウェイズは、取り扱いの旅行会社が少ないのですが、
比較してもらうと、エクスペディアの安さが良くわかると思います。

料金など詳細はこちら↓をどうぞ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください